烏骨鶏

明日は二の酉・・・。

一の酉は、練馬の大鳥神社に立ち寄りましたが、熊手の大きな効果でしょうか、大変な賑わいを見せていました。今年は、1日・13日、25日と三の酉まであるので、それぞれの神社も商売繁盛ということでしょう。熊手を買うなら、そうした商売繁盛している神…

最後の釣り?・・・。

釣り場に到着は、午前6時でした。今年最後の釣りかなと思い、一番乗りを目指しました。まだ、暗くて鮎の魚影も見えない状態でした。それに、常連さんがすでに釣りの準備をしていました。 今日は、蒲田の関東富貴蘭会の交換会も開催されるので、釣れなければ…

虎斑品種の旭昇(きょくしょう)

奄美の出芽が白黄色で出て、後に暗む品種です。この前の蒲田の交換会で入手したもので、九州山採で出品された株のオマケのようなものです。少し前までは、声も掛かったのでしょうが、最近では2本建ちくらいでは、まったく駄目です。アサヒノボルなんて、名…

二日月・・・。

今日も、嫌になるほどの暑さでしたね。とても釣りに行く気力も起きませんでした。富貴蘭の一部は、根が止まってきました。その理由は、暑さもありますが、アザミウマの食害にもあるようです。アザミウマに根を齧られると、根の先がマッチの消し炭のようにな…

今日はボウズ・・・。

この前、鮎が釣れたポイントに出掛けました。2時間ばかり釣り糸を垂れましたが、仕掛けの周りに鮎の姿は見えるのにまったく見向きもしない状況。そして、この前はいくらでも釣れると思えたカジカすら、いやアタリすらない有様でボウズで終了でした。 魚は釣…

夏本番・・・。

これから夏祭りも本番ですね。手作りの甚平が売っていたので、孫へのプレゼントに購入しました。涼しげですが、「冬の花の椿の図柄ってどうなのかな」と思いました。 甚平に合わせて、手提げも買いました。こちらも手作りですね。孫は、盆踊りの頃までには、…

花軸も根もきれいな富貴殿(ふうきでん)

銘品中の銘品で、富貴蘭の代名詞でもある富貴殿です。大分県産で、乳白色の大覆輪です。20年前は、「いつかは1本手に入れたいなぁ」と思っていたのに、最近はこんな株立ちが平気で売られるようになりました。 親に6本の子がついた株です。成長とともに、…

ホタルブクロ・・・。

今週は、ぐずついた天気になるようです。いよいよアジサイも待ち望む梅雨入りとなるのでしょうか。ホテルブクロも咲き、都内のホタルまつりのニュースも聞かれる季節になりました。子どもの頃、ホタルは夏休みに観た記憶がありますが、5月から顔を見せるん…

ライ麦・・・。

通勤途中の畑の麦が穂を伸ばし始めました。もう一月もすると、収穫の時期を迎えますね。収穫期は梅雨前で、この季節は麦秋と呼ばれます。熟してくると、小麦色に輝くはずです。 毎年、この畑の麦の穂が出るところを眺めていますが、収穫はされずに土に鋤き込…

盗蜜インコ・・・。

今日の朝日新聞夕刊に、サクラの蜜を盗る外来生物「ワカケホンセイインコ」の記事が載っていました。このインコは、サクラの開花直後に遭遇し、ブログで紹介しました。 天下の朝日新聞に先んじて、ブログに紹介できたので、ちょっと嬉しいです。 ワカケホン…

鹿猟の分け前

山梨県の猟期は、3月15日までです。狩猟期間が終わると渓流釣りが解禁となります。事故が起きないように、調整しているのでしょうね。 3月4日に、息子は追い込み役で狩猟に参加しました。運良く、牡鹿を獲ったそうです。 あまりみんなが欲しがらない、…

春節・・・。

この時期は、中国の旧正月にあたるようです。横浜の中華街でも、その雰囲気を味わってもらうように、獅子舞や中国雑技が披露されたようです。 息子が、春節で賑わう横浜のお土産に買ってきたのがピータンです。不思議な食べ物ですが、好きです。しかし、初め…

戸締りはしっかりと

最近、老化のせいか週に1度ほどの頻度で、ズボンのチャックを開けたままで半日くらいを過ごしていることがあります。このチャックは、社会の窓とも言います。社会の窓は、もともとNHKラジオの番組名で、番組の社会の内情を暴く内容から、隠語として男性の大…

いよいよ始まりました

平昌五輪がいよいよ開幕。担当記者のメダル予想は、合計20個だそうです。スピードスケートとフィギュアスケート、スノーボードなどが有力メダル候補のようです。 我が家の烏骨鶏の主食は米です。いよいよ2016年産の米を食べ終えたので、いよいよ昨年秋…

ホルモンが売りの山形屋

赤ホルモンと白ホルモン、レバーの盛り合わせからスタート。寒さに負けずに、パワーをつけるため、ホルモンが売りの人気店「山形屋」を訪れました。 生ビールの後は、ジンジャーハイボールをいただきました。ジンジャーは、ジンジャエールではなく、生姜のし…

コイン精米を訪ねました

烏骨鶏の餌は、米ぬかとくず米それぞれ3合くらいを、水で練ったものに、キャベツの千切りを混ぜます。それに、残りご飯や野菜くず、パンくずなども一緒に与えます。 近所のスーパーに併設されているコイン精米に、米ぬかをもらいにいきました。ちなみに、う…

本当に助かります

だいぶ歳を取っていますが、頑張って卵を産んでくれました。この7年間ほど、この子たちにどれほど家計を助けてくれたことでしょう。でも、ペットではなく家畜と思っているので時がくれば食卓に載せますよ。 この烏骨鶏たちを眺めながら、おふくろに髪を切っ…

燻製の話をしたら・・・。

昨日、おすそ分けの鹿肉を燻製にする話をブログにしましたが、なんと話を聞いていたように、大根の燻製が届きました。 大根の燻製は、秋田の名産品「いぶりがっこ」です。がっこは秋田の方言で漬物のことです。いぶりがっこは、大根をナラや桜の木をいぶり上…

続、おすそ分け・・・。

息子は、昨年、銃の保有免許を取得しました。今後は、猟友会に入って狩猟をするそうです。 狩猟に興味があることを知った友達が、群馬から送られてきた鹿肉をおすそ分けしてくれたそうです。ももの外側の肉で700gの量がありました。 試しに焼いて食べて…

おすそ分け・・・。

年越しで贅沢したタラバガニやズワイガニ、伊勢海老の殻を屋上で干しました。いい感じに乾きました。人間ばかりが贅沢していたらいけないので、烏骨鶏におすそ分けです。 以前は、近所の蕎麦屋さんから出汁を取った後のさば節や宗田節を大量にもらって、天日…

初たまご、初練習・・・。

今日は、風も雲もない快晴となりましたが、その分冷え込みも厳しく、午前8時時点でも氷点下2℃でした。 そんな寒さにも負けず、うちの烏骨鶏が今年最初の卵を産んでくれました。でも、最近はめっきり数が減ってしまったので、年末の茶碗蒸しのリクエストに…

我が家は、ネズミーランド?

先日、東関東自動車道を走る機会があり、浦安のネズミの国の夜景に思わず歓声を上げてしまいました。 我が家では、何度か紹介したように、烏骨鶏を飼っているので、この子たちを狙って、ハクビシンがやってきます。昼間は、庭に放し飼いで問題ありませんが、…

久々に「卵ちゃん」を発見

今日22日は、冬至だそうです。日中の時間が1年で最も短く、この日を境に本格的な寒さがやってくるそうです。今朝、珍しく我が家の烏骨鶏が「卵ちゃん」を2個産みました。 冬至には、かぼちゃを食べたり、ゆず湯が有名ですよね。だから、今夜は、我が家も…

日課の餌やり

烏骨鶏が8羽。寝坊して自分が朝食を抜いても、この子らには、必ず餌を与えます。もう5~7年も生きてるので卵も忘れた頃にしか産みません。 最初は、軍鶏のつがいを飼っていましたが、雄鶏が成長するに従い、良い声で鳴くようになり友人に譲り烏骨鶏の雌鶏…