河津桜・・・。

南伊豆町で暮らしている頃に、河津の桜まつりに何度か出掛けました。50年くらい前に1本の突然変異の桜が発見され、当時の町長が、「この桜をみんなで増やしていけば、この寒村にもいつか多くの人が来るようになる」と言ったのが始まりです。町長のこの先見の明によって、今は有名な観光スポットとなりました。

この桜は、あまりにも美しかったので、近くの南伊豆町でも、青野川沿いに植えられ、「みなみの桜」と名付けられました。それらの木も大きくなり素晴らしい景観を生み出しています。また、全国にも苗木が流通し広がって行きました。

f:id:bontosyougatu:20200221214148j:plain

f:id:bontosyougatu:20200221214212j:plain

f:id:bontosyougatu:20200221214231j:plain

f:id:bontosyougatu:20200221214250j:plain

我が家の近くにも、民家の家や公園など、河津桜が目立つようになってきました。ピンク色の花はきれいですね。また、花の少ない2月上旬から開花するのも大きな特徴です。

桜は、もともと日本に自生する木です。桜のイメージは、山菜シーズンのヤマザクラと公園や街路樹のソメイヨシノ、そしてヤエザクラです。河津桜が、これらに取って代わることになると、桜のイメージも変わることでしょうね。

河津の町長は、子や孫の幸せを願うような行為だと思います。「先人木を植え、後人その下で憩う」という格言があるようですが、その意味は、先人の恩に感謝するとともに、同じように後世のために尽くすべきということです。

焼鯖寿司・・・。

夕飯は、大好物の焼鯖寿司です。特に、冬の鯖は脂が乗って旨いですね。タイやイサキ釣りの外道ですが、冬場は持ち帰ってきて、塩焼きや鯖味噌などにしても良いですね。

f:id:bontosyougatu:20200220223656j:plain

f:id:bontosyougatu:20200220223717j:plain

そういえば、しばらく釣りをしてないです。今週は、3連休なので、入院中の母親の様子を見に行きますが、時間を見つけて近所の川にでも出掛けてみましょう。盆栽の植え替えもしなきゃいけないし、バドミントンの練習もありますが、何といっても、3日間もあるので、時間を有効に使いたいと思います。

3連休は自宅で・・・。

令和天皇の即位後初めての誕生日は、コロナウイルスの影響で家族だけでのお祝いとなりましたね。私と同級生ですので、60歳の節目を迎えますね。誕生祝いのケーキを食べたりするのでしょうか。そして、60歳の厄払いはやるのでしょうか。

f:id:bontosyougatu:20200219220959j:plain

f:id:bontosyougatu:20200219221030j:plain

自宅からの富士山も梅の花も、コロナウイルスとは無縁で、美しい姿を見せていました。今週末は、不特定多数の集まるイベントなどは、ほとんどが中止でしょうから、自宅で盆栽の植え替えなどに精を出したいと思っています。

芽吹き・・・。

庭のカリンは、秋に思い切った剪定をしたのが功を奏したのか、元気いっぱいで芽吹き出しました。去年は、実がほとんど生りませんでしたが、今年は生り年にあたると思います。それ以外の木は、温かい日が多いですが、芽吹きには至っていません。

f:id:bontosyougatu:20200218222036j:plain

f:id:bontosyougatu:20200218222102j:plain

木の芽が動き出すのは結構なことですが、コロナウィルスが世界中で動き出すのは許したくないですね。今、市民レベルで出来ることは、手洗いとうがい。そして、なるべく不特定多数が集まる場所を避けることですね。

今日は、2番目の孫の誕生日です。まだ1歳になったばかりですので、こんな病原体には近付いてほしくないです。食料の備蓄を進めながら、今後の成り行きを見守っていきましょう。

食料を備蓄・・・。

海の向こうの中国や一部のセレブの船中での話と思っていた新型コロナウィルスの感染が、日本に上陸しどんどん拡がっているようですね。感染ルートを把握できていないケースもあって、もう人ごみに入るのは怖いですね。

そうは言っても、通勤通学には電車・バスに乗らないわけにいかいですし、せいぜいマスクと手洗い、うがいの徹底を図るしかないです。一番怖いのは、やっぱり発熱の人などが集まってくる病院ですね。でも、母親も入院しているので、怖いけど行かねばなりません。

f:id:bontosyougatu:20200217212239j:plain

この前、手土産でもらった煎餅の詰め合わせです。埼玉の有名なお土産のようです。深谷ねぎを使ったねぎ味噌味、かぐら南蛮はピリ辛で美味いです。その他にも、醤油味やカレー味、海苔を巻いたものなど、様々な煎餅が入っていました。

f:id:bontosyougatu:20200217212305j:plain

f:id:bontosyougatu:20200217212340j:plain

f:id:bontosyougatu:20200217212412j:plain

f:id:bontosyougatu:20200217212448j:plain

新型コロナウィルスの影響で、東京マラソンは一般参加の部の中止が決まったそうです。たくさんの人が集まると、感染リスクが高まるということなのでしょう。これから、卒業式や入学式のシーズンを迎えますが、その開催も危ぶまれますね。そもそも、学校に行くこと、会社に行くことすら、できなくなるかもしれません。

家で引きこもることを想定した準備も、ある程度は頭に描いていたほうが良いのでしょうね。この煎餅も、食料として備蓄しましょう。飲料水やトイレットペーパーなんかも、今のうちに買い置きが必要ですね。

どうも、国はコロナウィルスに対する対策をしっかりと立てていると感じられません。感染は、どうやって押さえ込むのか。いつ頃収束できるのか、まったく目処がないのでしょうね。

ガラス張り・・・。

「なんとなく、クリスタル」を執筆し、テレビでも引っ張りだこだった田中康夫さんが、2000年に長野県知事に立候補し当選しました。執務室をガラス張りにしたことや脱ダム宣言など、革新的な取り組みで、県の財政の黒字化にも成功しました。

2月14日は、バレンタインデーでしたね。日本に定着した感もありますが、女の子が好きな男の子に、チョコを手渡すことで恋心を伝えるといった意味は失われつつあるようです。

f:id:bontosyougatu:20200216221745j:plain

だって、こんなじいさんに愛の告白なんてしてもしょうがないですから。ハート型の入れ物は、蓋を開けなくても中身が丸見えで何が入っているか、すぐにわかりました。

f:id:bontosyougatu:20200216221806j:plain

f:id:bontosyougatu:20200216221832j:plain

f:id:bontosyougatu:20200216221851j:plain

こっちは、孫からもらったものです。リンゴのチョコということは、パッケージでもわかったのですが、外皮を開けたら中から、カットしたリンゴが出てきてビックリでした。

ガラス張りは、政治の世界では大事かもしれませんが、恋の駆け引きをするチョコレートには、こんな仕掛けがあったほうが良いのでしょうね。

2番目の孫のお祝い・・・。

もうすぐ1歳になる孫の誕生祝いをしました。背負わせる一升餅は、サトウの切り餅で間に合わせました。カードも自宅に忘れてしまったようで、ママが付箋で手作りしました。

選んだカードは、算盤でした。算盤を選んだ場合は、計算が得意で商売上手という意味です。ちなみにお姉ちゃんは、酒を選びました。酒好きの呑んべえになったら困りますね。

f:id:bontosyougatu:20200215212708j:plain

f:id:bontosyougatu:20200215212818j:plain

f:id:bontosyougatu:20200215212847j:plain

f:id:bontosyougatu:20200215212918j:plain

f:id:bontosyougatu:20200215212942j:plain

f:id:bontosyougatu:20200215213016j:plain

f:id:bontosyougatu:20200215213042j:plain

大人も、ご相伴にあずかりました。ワインと日本酒でお祝いです。魚屋に買い物に行きましたが、なんだか品薄でした。東京は温かくて、まあまあの天気ですが、海上は状態が良くないのかもしれませんね。