盆栽

ケヤキの冬支度・・・。

昨年、盆栽愛好会の会場となっている公共施設のケヤキのタネを拾ってきました。このケヤキは枝を真っ直ぐに伸ばしていて、惚れ惚れする樹形でした。しかし、現在は強剪定で空いっぱいに広がっていた枝が無くなってしまいました。 最近、このような樹木の剪定…

モミジの冬支度・・・。

昨年、種蒔きをしたモミジを9月に鉢上げしました。すっかり紅葉したので、葉をむしり取って冬支度です。モミジなどの落葉樹は、紅葉の後にいつまでも葉を残して置くと、春に強い芽が吹いて徒長してしまいます。 そこで、葉刈りをするわけですが、紅葉が進む…

情け容赦なし・・・。

ドングリやイチョウの盆栽素材を作るため、実生を行っていますが、ネズミなのかハクビシンなのか犯人の特定には至りませんが、食害が続いています。収穫ネットは、発芽した木に曲を付けることと、虫の食害を防ぐ目的がありました。 先日もネットを食い破られ…

参加者は3名・・・。

今日も雨模様。盆栽愛好会の定例会ですが、メンバーの高齢化が進んでいますので、足元が悪かったり、寒い日暑い日は欠席をされる方が多いです。そんなことで、今回は3名だけで活動しました。 私は実生の那須五葉松を持ち込みました。芽摘みや葉刈りをしたも…

赤松ぼっくり・・・。

昨日、地元をウォーキングしました。50年も経過しているのに、行ったことのないところばかり。それに、顔見知りが少ないことを再認識しました。だって、3時間くらい歩いたのに、知り合いには一人も出くわしませんでした。 子の神社は、高台に建っていまし…

ウォーキング・・・。

昨日の雨が上がって、穏やかな一日がスタート。私は、昨日の勤労感謝の日から5連休が始まっています。その初日は、冷たい雨で人間のやる気をすべて削ぎ取られました。一歩も家を出ずに引きこもりました。 自宅からの富士山。こちらの冷たい雨は、山の上では…

雨にも負けず・・・。

勤労感謝の日は、朝から雨。もう暖房なしでは居られませんね。いくら電気代が高いとはいえ、冬毛でも生えてくればよいですが、人間様はムダ毛くらいしかありませんし、私なんか毎年毎年無駄ではない頭頂部は薄れていくばかりです。 そんな寒さの中、そして生…

ムカゴ・・・。

この世に生まれて、もうすぐ63年。この間に、いろいろな体験をしてきました。食べ物も貧乏暮らしだったから、大したものは食卓に上がりませんでしたが、日本が豊かになって我が家も、その恩恵をいくらかは受けてきました。 長い年月で多くの物に出会ってき…

盆栽の紅葉・・・。

11月中旬ですから、紅葉も真っ盛りです。盆栽の中では、松や真柏は紅葉したら、それは調子を落としている表れで、それが一部の枝だけだったら、ジンなどにすることもできますが、全体がとなれば枯れてしまいます。 その一方で、雑木は秋に紅葉し葉を落とし…

あな不思議・・・。

先日、盆栽素材を作るため、ギンナンやドングリを蒔きました。そして、盆栽素材として大切な立ち上がり部分に曲を付けるため、網伏せを行いました。でも、今朝見たら丸い穴が空いていました。穴の下には、ドングリなどが見当たりません。 穴だけに、あな不思…

ついでのついで・・・。

今日は、父親の命日の一日遅れの墓参りをしてきました。近くの体育館でバドミントンの練習があったので、そのついでです。ついでの墓参りなので、財布も持たず線香、ロウソクもありませんでした。霊園では電子マネーは使えなかったので、掃除だけで勘弁して…

隠ぺい工作・・・。

世の中にはいろいろな不始末があって、穴を掘って埋めてしまいたいと思うこともありますよね。企業がデータ捏造などの不正を働いて、組織ぐるみで隠ぺいしたなんていうニュースもありました。恥ずかしいことは隠したいという気持ちはよくわかります。 それら…

横浜ドングリ・・・。

先週末の横浜旅行。港の見える丘公園でランチを注文。5歳6か月の孫娘は、現在下の歯3本と上の歯2本が抜けて、大人の歯が少し見えています。大人の歯が生えたので、本人は大人のつもりで、レストランでお子様用のメニューには目もくれず、スズキのポワレ…

陶芸展・・・。

市民文化祭では、私たち盆栽愛好会は盆栽の展示を行っています。それ以外の展示では、手芸や切り絵、絵手紙、水墨画など市民の多彩な趣味を発表する機会になっています。もちろん、吹奏楽や舞踊、フラダンスなどのステージショーも人気です。 そして、陶芸展…

来場者は少ないけど・・・。

今日も午後から、盆栽展示会の当番をやりました。来場者は平日ですから少な目です。1時間あたりの来場者は、私のブログのアクセス数と同じくらいかな。でも、バドミントン仲間やブログで知り合ったご近所さんも訪ねてくれて鼻高々です。 昨日は、私の出品物…

盆栽展が始まった・・・。

昨日から、我々の活動する盆栽愛好会の盆栽展が始まりました。市民文化祭の一環として行われるもので、私は昨年から参加させていただいています。日曜日までの5日間ですが、私は仕事や家族旅行があるので、今日と明日の2日間は当番で案内役などを務めまし…

負け惜しみ・・・。

今日は天気が回復し、とても清々しい秋晴れとなりました。まずは、ダイエットと老化防止のため、バドミントンの練習に参加。7人中男は私一人でした。平日の午前中ですから、主婦の方が中心です。メンバーを組み替えて、6試合をやりましたが4勝2敗でした…

ハロウィン・・・。

コロナの行動規制はうれしくはないけれど、規制が続いていれば韓国の150人以上の死者は出なかったのかなと考えさせられます。日本も渋谷あたりで大騒ぎしている若者を助長させるようにニュースが流れて来て、何か起きないことを願うばかりです。 我が家に…

木を伐る・・・。

いつもの釣り場は、鮎が釣れないので釣り師もほとんどいません。それに、いつの間にか川原や石垣に根付いたクルミやクワの木が伐採されていました。結構大きな木が何本もあったのにすべて無くなり、遠くまで見通せるようになりました。 木が無くなって、釣り…

朝散歩・・・。

3連休中だというのに、年のせいか6時前に目覚めてしまいます。仕事の日も、6時の目覚まし時計より前に起きてしまいます。お天気も良さそうなので、朝食前に近所をぶらぶら散歩してきました。 落合川に隣接して多くの緑が残っています。以前は私有地でした…

サンふじ・・・。

10月も残り僅かになりました。地元の駅は富士見テラスが設けられており、クリスマスの頃にはダイヤモンド富士の撮影スポットとして知られています。今朝も雲一つない天気。富士山は先週までは真っ黒だったのに、いつの間にか雪帽子になっていました。 富士…

展示品に昇格・・・。

11月2日から市民文化祭の一環として、我々盆栽愛好会も展示を行います。しかし、盆栽愛好会は高齢化が進み、メンバーも病気などで減る一方です。白髪頭の私が若手ではどうしようもないです。 そんなことで、まだ仕事に通っている身で、平日に行う展示の準…

マツを手入れ・・・。

盆栽愛好会に入会して1年が経とうとしています。この間、コロナの感染者数拡大で中止になったりして、活動もそう多くはありませんでした。また、いろいろ学ぼうという気持ちですが、自分の思うようにやればよいというアドバイスなので腕前はなかなか上がっ…

茶摘み・・・。

茶摘みといえば、「夏も近づく八十八夜」と決まっています。八十八夜とは、立春から数えてなので、5月2日頃になります。お茶は、サクラの開花頃に芽吹いて、4月~5月が新芽の成長期になります。秋も春と同じように、新芽が芽吹く時期なので秋摘み茶とし…

後戻りはできない・・・。

先日の盆栽愛好会での作業は、ゴヨウマツの針金掛けでした。この木は、クリスマスの飾り付けができるように、真っ直ぐな直幹でした。でも、私の盆栽のイメージには合ってないような気がして、幹に模様を付けたり、枝の多くを抜いてしまいました。 盆栽には、…

スギの鉢上げ・・・。

今日、10月4日は、証券投資の日です。その記念日は、日経平均株価800円近くの上昇となりました。私も保有株の多くが上がったので、少しだけですがマイナスが減りました。なんせ、保有株のすべてがマイナスですから困ります。 昨年、種を蒔いたスギは1…

アカマツの鉢上げ・・・

スーパーなどでは、秋の味覚「マツタケ」を見かけるようになりました。なかなか庶民には「高嶺の花」「高値の花」ですね。マツタケは、アカマツの根に寄生する菌根菌の菌糸が地上に伸びたものだそうです。 アカマツを育てていれば、いつかマツタケが生えてく…

プチ遠征・・・。

いつもの釣り場は、自宅から10分ですが、河川改修工事が始まり水が濁るため、鮎がルアーを追ってくれません。工事はしばらくかかるようなので、もう竿を片付けようとも思ったのですが、自宅から20分の隣町の河川にプチ遠征しました。 ここは公園に隣接し…

収穫の秋・・・。

9月も、もう数日となりましたね。台風に襲われた頃は、気温が下がって長袖シャツを慌てて引っ張り出しましたが、今日も半袖で出勤しました。でも、ハナミズキやサクラの木々の葉は、色付き始め秋の装いとなってきています。 我が家の庭に蔓延っている青ジソ…

100超え・・・。

最近のマイブームは盆栽です。その素材をなるべくお金をかけずに入手したいと思っています。母親から相続した負動産の山から、自生する木を掘り上げてくるという方法もありますが、東京から新潟まで高速代やガソリンを使って行くのでは意味ないですね。 現実…