盆栽

あれこれ注意して・・・。

コロナが急増してきたので、東京も何か注意報を発令するのでしょうか。津波や大雪、それにコロナと注意するものだらけで、日本も住みづらくなりましたね。今日、東京は冬晴れでしたので、近場の里山へ。盆栽の木づくりの勉強です。 落葉樹の自然樹形の株立ち…

フィットする手袋・・・。

昨日は、久々に麻雀を楽しみました。麻雀は、中学生の頃から勉強をして、ずいぶんと勉強代も払わされました。でも、勉強代を払っても覚えて良かったなと思っています。今の若い人は不健全・不健康だし、そもそもルールが難解だからやりませんよね。 ですから…

冒険はしない・・・。

公共施設などに設置されるモニュメントは、だいたいこんな感にですね。姉の指示で弟が、今晩のおかずの鳩を捕らえています。2羽をゲットしたので、家で待つ母親と幼い弟のお腹も満たすことでしょう。 学校などでは、ウサギを抱いた少女が月を見上げる作品な…

雪の下・・・。

当初の予報では、雪は積もらないということだったと思いますが、一夜明けても気温が低くて、雪は融けていませんでした。盆栽の枝に、雪がこんもりと載った状態でした。エゾマツやアカマツなどは、もともと寒いところに自生しているので大丈夫でしょう。 サツ…

明日から仕事かぁ・・・。

暮れの29日からの休みも、今日で終わりです。長いようで短い6日間でした。明日からは、気分だけでも楽しい仕事です。家の中で過ごす時間が多かったので、近所を散策してきました。 ところで、この山道は上りでしょうか?下りでしょうか? 上りに見えた人…

門松・・・。

年越しといえば、門松ですね。しかし、門もないので門松を飾る場所はありません。若松の松飾を買おうかとも思ったのですが、よく考えたら我が家の盆栽の出番ですね。玄関前には、大きめのクロマツを置いてみました。 玄関にも、アカマツとシンパクの盆栽。そ…

バイクを修理・・・。

年末になって、原付バイクが故障。近所の自転車屋さんに持ち込んだところ、バッテリーの問題でした。バイクは、釣りには欠かせません。駐車場の心配もなく、鮎を探して釣り場を移動できますからね。 しかし、その自転車屋さんも高齢になって、釣銭を多く寄越…

目指すところ・・・。

今年は、盆栽にハマってしまった1年でした。秋以降、盆栽の素材として、モミジやクロマツ、アカマツ、スギ、ハナミズキ、ケヤキなどの実生にも挑戦しています。この前の日曜日に、上野グリーンクラブの売店を訪問し、実生した苗の目指すべき姿を勉強してき…

真白と真黒・・・。

今週のお題「買ってよかった2021」 何もないクリスマスも終わって、今年も残りわずか。日曜日ですが、年寄りなので6時前には目が覚めます。年末だから、掃除機掛けたり、釣り道具を整理しました。しかし、まだ9時過ぎです。さあ、やることがなくなってしま…

打ち納め・・・。

今年のバドミントンの練習は、今日が最後でした。市長選挙で、週末に予定していた学校の体育館での練習会は中止。少し早い打ち納めとなりました。1年を振り返ると、コロナで練習機会は減りましたが、そのせいか怪我もなく楽しめました。 バドミントンは、屋…

松の木・・・。

今は、どこに行っても盆栽のことが頭から離れません。昨日の井の頭公園には、アカマツやモミジなどたくさんの樹木があって、あれこれ樹形の勉強になりました。しかし、動物園のメインストリートのアカマツは立ち枯れしていました。 それでも、松ぼっくりもそ…

タネの採取・・・。

先週に引き続き、今週も盆栽愛好会の集まりがありました。私は、特に作業をするものもなく、しかも午後から仕事があって早帰りなので手ぶらで参加。でも会場の前のケヤキがあまりにきれいな枝ぶりなのでタネを採取しました。 ケヤキの樹形は、箒作りが基本で…

モミジの盆栽・・・。

モミジの盆栽は、すっかり落葉しています。新芽もたくさん用意していますので、少しだけ切り詰めておこうと思います。植物は何でもそうですが、頂芽優勢の性質を持っています。幹の先端の芽が脇芽より優先されるため、頭部分だけが成長して、中間の枝が枯れ…

紅葉も終わり?・・・。

モミジも紅葉は終わりに近づいてきました。葉を落とした落葉樹の姿も、枝ぶりがしっかり見えて好きです。そして、3月の芽吹きの頃になると、枝先が赤や黄色を帯びてきて春が近いのを教えてくれます。 サツキの盆栽も、紅葉しています。というか、枯れかかっ…

お歳暮・・・。

今週のお題「最近あったちょっといいこと」 お歳暮は12月の季語で、お世話になった方々へ感謝の気持ちを込めた贈り物です。毎年考えるのは面倒なので、ハムに決めています。受け取る側も、もうハムが来るのを予定して重箱のスペースも確保しています。 昨…

実生の五葉松・・・。

今週のお題「最近あったちょっといいこと」 小平市の豊梢園で購入してきた五葉松の実生苗を観察。曲は付いていないですが、根元から斜めに幹が伸びていて、根張りも良さそうです。枝の方は、五葉松の特性だと思いますが、同じ場所から複数の枝が出ている車枝…

ジン・・・。

昨日のブログで、ゴヨウマツのジンを記事にしました。そのジンは、意図したものではなく、枝が枯れてしまったのでジンにしたものです。言わば、しかたなくというものです。本来であれば、緑の葉と幹の樹皮の茶色、そして真っ白なジンやシャリがアクセントに…

作業台を購入・・・。

隣の八百屋さんが閉店してリサイクルショップが営業を始めています。つい先日、500円のサイドテーブルを購入して、盆栽の作業台として使っていましたが、大きな盆栽だとハサミなどの道具を置くスペースがなくて不便に思っていました。 そうしたら、1~2…

フサフサの奴・・・。

私も若い時は髪の毛が多くて困ってしまうほどでしたが、年は取りたくないけどしかたないですね。このニシキマツは、年齢的には私と同じくらいだと思うのですが、寿命が違うので、まだまだ若々しいです。だってフサフサですもの。 悔しいからカットするわけで…

そろそろかな・・・。

イチョウの黄色やモミジの赤色と紅葉を楽しんでいます。私のモミジやソロも赤く染まっていますが、12月に入り落葉もそろそろというところです。落葉樹ですから、葉が落ちるのは当たり前ですが、葉がハラハラと舞うと内心はハラハラです。 当たり前の落葉な…

一粒のタネ・・・。

盆栽の素材として、先日、小平市の豊梢園でクロマツとゴヨウマツの実生苗を購入しました。おそらくタネを蒔いてから、3~4年は経過しているものと思われます。ポット苗に1本ずつ植えてあって曲も付けられています。 それらの実生苗も、最初は一粒のタネか…

新たな株・・・。

国内でのコロナ感染者は落ち着いていて、旅行や飲食などもようやく再開という状況でしたが、南アフリカから新たな変異株が確認されてしまいました。そのため、先週の金曜日と今日の2日間で、世界の株価市場は大きく値を下げてしまいました。 新たな株といえ…

石灰硫黄合剤・・・。

見た目は紅茶のようですが、とても飲む気にはなれない、強烈な匂いです。温泉成分の硫黄ですから、オジサンの屁のような、玉子の腐った匂いがします。実際には、オジサンの屁は、自分のも含めて嗅いだことがありますが、玉子の腐った匂いは嗅いだことがあり…

大黒松・・・。

地元の盆栽愛好会は、第二・第四土曜日が活動日です。今日、新たに女性が入会し、メンバーは男5人、女3人となりました。私は、先月からですが、早くも先輩になりました。まあ、腕前は一番下なのは自覚してますけどね。 活動は、各自が盆栽を持ち寄り、その…

キンカン・・・。

1年前、終活の一環で庭木の伐採・抜根に励みました。果樹は、イチジクやビワ、ザクロの木を整理。残っているのは、大き過ぎて太刀打ちできない柿の木と、ブルーベリー。そして、このキンカンです。 キンカンの実が色付いてきました。でも、安心できません。…

アカマツの葉すかし・・・。

アカマツの11月の作業は、葉すかしです。枯れ葉や昨年の古葉を取り除きました。また、今年の新葉も葉数を減らして、日当たりや風通しを良くすることで、病害虫の発生を防ぎます。 葉すかし前(上)と葉すかし後(下)を比較。芽が密集している部分の剪定も…

おでこ・・・。

おでこの毛を切ってもよいかと、床屋で聞かれたことがありますが、「そこはおでこじゃなくて頭だよ」と言い返したかったですが言えませんでした。おでことボウズは、釣り用語で魚が釣れなかったことです。魚の食い気の「気(け)」と「毛」を掛けたもので、…

ヤドカリ・・・。

松ぼっくりは、乾燥するとかさが開き、雨などに当たるとかさが閉じる性質を持っています。タネをほしくて、松ぼっくりを拾ってきたので、お日様に当ててかさの間のタネを取り出します。 このマツはクロマツですが、白っぽいタネもありました。シロマツかな?…

おしゃれテーブル・・・。

昨日から孫たちが泊まりに来てくれたので、大好きなマグロとハマチ、サーモンの刺身を用意しました。4歳のお姉ちゃんは、猫が好き。自分も猫のつもりなのか、刺身には醤油など付けません。生魚を食べているみたいで、少し怖いです。柱などに、爪を立ててガ…

狭山公園・・・。

先週、七五三のお祝いで会ったばかりですが、孫たちが泊まりに来ました。素晴らしいお天気なので、近場の公園に紅葉狩りです。春先に、狭山公園を訪ねた時は、コロナの影響だと思いますが、駐車場は閉鎖されていました。 暑くも寒くもない天気ですから、同じ…