750円から・・・。

大宮盆栽まつりに3年連続出掛けました。多くの出店がありましたが、その中には顔を覚えてくれていてあいさつしてくれるところもありました。出店は、盆栽園の場合もあるし、趣味者(愛好家)の場合もあるようです。

このシンパクは、2鉢1500円で購入。商売ではなく趣味だからと言っていました。

先週の盆栽愛好会の活動日に持参し、先生に小品サイズの吹き流しの樹形にしたいと相談。先生も賛同してくれたので、まずはシャリ(幹を削って白骨化したようにする)を施し、針金を掛けて畳み込みました。

まだ正面がはっきりしませんが、しばらくはリバーシブルでもよいのかなと思います。木は水を吸って曲げやすいのですが、その一方で樹皮が剥けやすい状況です。そのため、細かな枝については秋まで待って針金を掛けたいと思います。

まだまだ完成は先の先ですが、愛好会のメンバーや先生の意見では、750円から3000円くらいまで価値が上がったということです。まずは、4倍になりましたね。細かな枝の配置も終われば、さらに培になるでしょうか。売る機会はないですけどね。