野菜づくり

でも、忙しい・・・。

昨日は雨降りの中だったので、川遊びをする子どもは少なかったのですが、梅雨の合間で気温もぐんぐん上昇。たくさんの親子連れが、川に繰り出しているようです。その証拠に、ガサガサをして引きちぎられた水草が流れてきます。 鮎の姿はハッキリ見えますが、…

キュウリが豊作・・・。

2つで110円のタネを蒔いたキュウリが、順調に育っています。全部で、6本のキュウリから、今日は、ついに2桁を収穫。人間の老夫婦には、多過ぎます。しかも、ちょっと油断すると、ジャンボキュウリになって、さらに量が増えます。 ずっしりと重さを感じ…

変化・・・。

年を重ねると、変化のない毎日が続きます。大体のことは、この60年余りで経験してきたので、刺激や感動がなくなるのは当然といえば当然でしょうね。コロナは、新しい経験ですが、毎日の行動を制限され、さらに変化のない毎日となりました。 そんな中、新し…

スイカ・・・。

実家旅館に宿泊する孫たちをよろこばせるため、丸ごとのスイカを購入してきました。普段は、老夫婦だけなので、スイカはカットしてあるもので十分ですが、今回は総勢8名ですから、久々の皮付き丸ごとスイカです。 丸ごとスイカとくれば、当然、スイカ割です…

実家旅館・・・。

箱根の宿は、大雨による影響でキャンセルし、宿泊先を失った御一行様が、実家旅館にやってきました。旅先に持っていくつもりだったエダマメ。そして、ナスとキュウリの漬物などをつまみに食卓を囲みました。これらは、家庭菜園の野菜です。 芝エビの鬼柄焼。…

再びのキャンセル・・・。

東久留米駅前に、ブラックジャックのモニュメントがあります。漫画家の手塚治虫先生が市内に10年ほど住まわれていたということで、市制50周年の記念として、今年3月、設置されたそうです。 ブラックジャックは、何を見ているのでしょうか。その視線の先…

ナス刺し・・・。

梅雨空が続き、気持ちも暗く沈みそうですね。食欲不振の方も多いのではないでしょうか?私は、ダイエット中なのに食欲低下せず、結果として体重は現状をしっかりキープしています。 その食欲を支えているのが、家庭菜園の野菜なのかもしれません。自分で育て…

練馬大根・・・。

練馬大根は、東京の練馬区あたりで栽培されてきたもので、関東ローム層が栽培に適していたということです。関東ローム層は、富士山や浅間山、榛名山、赤城山、男体山などの火山灰が堆積したもので、俗に赤土と言われています。関東全域が、この関東ローム層…

シソにまみれて・・・。

毎週金曜日は、隣町まで遠征してバドミントンの練習です。コロナ禍ですから、入館の際の検温と消毒は必須です。そして、運動中もマスクの着用を求められています。今日も高温多湿だったので、マスクが汗にまみれてしまい、濡れタオルを鼻と口に被せられてい…

受粉作業は虫まかせ・・・。

玄関脇の水ナスの花に、蜂なのか蟻なのかはわかりませんが、受粉作業に励んでくれています。ナスの花は、黄色い雄しべの真ん中に雌しべがあって、この雌しべが雄しべから出っ張っていることが重要なようです。雌しべが出ていない短花柱花(たんかちゅうか)…

ありあわせ・・・。

梅雨時なので、蒸し暑くて食欲減退ですね。それでも、普通には食べてるから、体重は一向に落ちません。ダイエットは、コロナのせいにして頓挫中です。 庭で始めた家庭菜園は、このじめじめした暑い陽気が好きなのでしょう。青ジソなどは、雑草のようになって…

羆(ひぐま)・・・。

今週のお題「100万円あったら」 今朝、札幌市内に熊が出没して、4人が怪我をしました。その後、猟友会のメンバーによって、駆除したということです。こういうニュースが流れると、動物愛護団体が人間のエゴで動物を虐待していると言い出します。動物愛護団…

ミニトマトとキュウリ・・・。

家庭菜園で、最も成長著しいのがミニトマトです。まだ、熟すまではいきませんが、背丈も150cmほどになり、3本仕立ての軸もとても太くなりました。花芽もたくさん出て、順調過ぎて怖い感じです。このミニトマトの苗も、地域最安値の70円です。 これが…

夏ナス・・・。

「玄関脇に水ナスを植えるなんて」と、家族からは苦情がありましたが、食べさせてみれば文句はないようです。採ったばかりの水ナスに軽く塩をして絞り、青シソの葉とともに即席漬けにしてみました。家庭菜園を始めて、採れたてが一番ということを実感してい…

満足な出来・・・。

家庭菜園初心者ですが、ユーチューブの動画で学びながら、野菜づくりを楽しんでいます。地域最安値の70円で購入した水ナスですが、一番花にこんな立派な実が付きました。昨年は、鉢でナスを育てていましたが、食べたくなるようなものにはなりませんでした…

スナップエンドウ・・・。

4月の中旬に種まきをし、玄関脇に定植したスナップエンドウが実り始めました。もう収穫は終わりましたが、絹さやも驚くほどたくさん実が付いたので、こちらも同じエンドウマメですから期待しています。 しかし、よく見ると鞘の部分が白っぽく汚れているよう…

新たな仲間・・・。

家庭菜園に一番最初に植えた絹さややソラマメは、収穫期を終えて処分しました。その後に、新たに仲間入りしたのがガーデンスイカです。蔓が大きく広がらない品種ですが、5個くらいは収穫できるそうです。赤の小玉だということで、成長が楽しみです。 ミニト…

菜園の恵み・・・。

猫の額ほどの家庭菜園ですが、日光と水を与えていれば、そこそこの収穫を得られて楽しいです。野菜づくりは素人ですが、経験豊富な農家の方の動画を観ながら勉強しています。動画は本当にわかりやすくて、授業料を払わなくてもよいのかと思うほどです。 ソラ…

ジャガイモを収穫・・・。

昨日、良い天気に恵まれたので、ジャガイモを掘りました。掘ったといっても、猫の額ほどの家庭菜園の中のことなので、2株だけでミカンコンテナが大仰でした。 もともとは、台所の片隅で芽が出てしまったものを植えたもので、家庭菜園が無ければ生ごみとして…

木萩・・・。

今週のお題「雨の日の過ごし方」 家庭菜園のジャガイモは、もうとっくに花も咲き終わり、葉がだらしなく広がって、収穫を待つばかりになっています。ところが、このところ雨続きで収穫ができないでいます。東京は、土日が晴れる予報だったために梅雨入り宣言…

私の好物・・・。

「顔も知らない爺さんの好物なんて、知ったことかよ」という声が聞こえてきそうですが、季節の話題としてお許しください。近所のお宅には、まあまあ大きな山椒の木があって、たくさんの実が付いています。青い実は、そのまま食べると酸味が口に広がり、その…

ミズゴケ・・・。

今年から力を入れて取り組んでいる家庭菜園では、サニーレタスや絹さや、ミツバ、青シソなどが収穫できていて、家計の足しとなっています。少量ですが、採り立てなので味もよいです。今のところは、家庭菜園を止める理由が見当たりません。 家計の足しといえ…

支柱キットを購入・・・。

70円で購入してきた小さなミニトマトの苗も、背丈も伸びて花芽が見えてきました。昨日から梅雨前線が北上してきた影響で時折強風が吹き始めたので、苗が傷まないように支柱を建てました。 トマトの支柱は、ホームセンターでトマト栽培用のキットとして販売…

イチゴガードを導入・・・。

昨日、収穫時期を察知して、ナメクジやダンゴムシなどが狙っていることを記事にしました。すると、「鳥は網で囲えばなんとかなるのでは」とコメントをいただきました。そういえば、やられる前に何かの対策をすれば良いということを気づかされました。 そこで…

明日まで無事なのか・・・。

今年2月上旬に植えたイチゴは、順調に成長し次々に花を咲かせています。人工授粉は行っていませんが、ほとんど無駄花もなく結実しています。最初は、緑色の硬くて小さな実ですね。 しばらくすると、白イチゴになります。練乳を固めて、白ごまをまぶしたよう…

五月豆(ごんがつ)・・・。

ソラマメの採り頃のサインは、さやの筋が濃い緑色部分が黒っぽくなった時のようです。さやは、最初は空を向いているため、空豆の名が付けられたそうで、熟してくるとそのさやが下を向いてきます。 南伊豆に住んでいる頃に、ソラマメをよくいただきました。南…

バラが復活・・・。

狭い庭にイチジクやザクロ、カリン、サザンカなどの庭木を植えていましたが、将来的に子どもたちが剪定などをして管理するのは難しいだろうと思って、ほとんどの庭木を伐採・抜根しました。 バラもその際に整理したのですが、株元が残っていたようで薄ピンク…

成長の違いは・・・。

4月の下旬に、110均で購入した野菜のタネを蒔きました。キュウリのタネは、とても小さくて薄っぺらだったので心配していたのですが、何とか芽が出てくれたので間引きをして、それぞれ1本立ちにしました。 同じ袋に入ったタネを3粒ずつ5カ所に蒔いたの…

待ちきれず・・・。

7連休は、あっという間に過ぎてしまい、久々の出勤は渋々ですが頑張っていってきました。GW中なので電車も空いているだろうと思ったのですが、通常と変りないほどの混雑具合です。でも、また明日から3連休です。 連休中に孫たちが泊まりに来てくれましたが…

まめまめしく豆づくり・・・。

今週のお題「おうち時間2021」 テレビを観ていたら、憲法改正に関する討論会をやっていました。今日は、日本国憲法が昭和22年に施行された記念日でしたね。憲法に限らず、75年も時代が過ぎれば、いろいろと不都合なことが出てくるので見直しが必要なので…