ムカゴ・・・。

既に収穫して、ムカゴごはんになったり、先日の台風の暴風で、だいぶ少なくなりましたが、庭にムカゴが生っています。ムカゴごはんや塩ゆで、素揚げなどが一般的なのでしょう。

でも私は、採ったそのままを生で食べるのが一番好きです。特に、秋の里山にキノコ採りの途中など、素晴らしいロケーションが加われば最高です。生のシャキシャキとした歯ざわりは、長いもの漬物と同じですね。

f:id:bontosyougatu:20191016211127j:plain

f:id:bontosyougatu:20191016211207j:plain

f:id:bontosyougatu:20191016211238j:plain

f:id:bontosyougatu:20191016211300j:plain

f:id:bontosyougatu:20191016211326j:plain

ムカゴが大きくなるのと同時に、山芋の葉も色付いてきました。しかし、紅葉シーズンには鮮やかな黄色の葉を見せる代表選手なのに、今年は緑色から黄色にならずに茶褐色です。急に寒くなったので、驚いてしまったようです。そういえば、そろそろ厚手の服を出さないといけませんね。

小粒でぴりりと辛い・・・。

近所の山椒の実が弾けていました。この茶色の外皮の部分を挽いたものが粉山椒です。春の実山椒の時から、採らないのかなと気になっていたのですが、これは利用しないようです。もったいないですね。

山椒は、小粒でもぴりりと辛く、存在感はピカイチですからね。山椒の葉でも実でも、甘露煮や煮物などに入れると数段は上等な料理に変貌します。

f:id:bontosyougatu:20191015211137j:plain

この連休の間に、孫が泊まりに来てくれました。まだ2歳5ヶ月ですから、人間としてはこれから勉強することがたくさんありますが、存在感だけは山椒並です。泣く、叫ぶ、笑う、歌う、走る。常に、家族の注目を一身に集めています。

f:id:bontosyougatu:20191015211216j:plain

f:id:bontosyougatu:20191015211242j:plain

その孫が、泊まりに来た初日に描いていた絵は、パパとママだそうです。「そうなのね」と思う程度でしたが、翌日の下の絵は一目でアンパンマンとわかるものでした。

顔の下の赤い線が、体だそうです。左の黄色い顔は、しまじろうで、赤いシャツと青いズボンが、2本の線で描かれています。きっと、そう見えているのでしょうね。面白いです。

雨降りの日の作業・・・。

今日は、雨降りで肌寒い一日でした。こんな日は、釣りにも行けないので、仕掛け作りです。鮎の友釣りはしたことがありませんが、おとりの鮎にイカリ鈎を付けて泳がせます。そのため、鮎の鈎は3本をまとめられるように、チモトがギザギザになっているだけです。

普通の鈎は、チモト部分が平たくなっていて、糸が結びやすく、またすっぽ抜けにくくなっています。ルアーの仕掛けは、鈎1本だけで結ぶので、事前にチモト部分に極小のビーズを接着します。以前は、一つの仕掛けを作るのに1時間近くかかっていましたが、ビーズを付けるようにしてからは、10分もかからずに結べるようになりました。

f:id:bontosyougatu:20191014215402j:plain

f:id:bontosyougatu:20191014215520j:plain

f:id:bontosyougatu:20191014215558j:plain

f:id:bontosyougatu:20191014215655j:plain

秋田の漁師の家に泊めてもらっていた時も、海が荒れると家の中でできる刺し網の上部に浮きを付け、下部に鉛の重りを取り付ける作業などをしていました。網の修理なども含め、漁師さんは面倒だと言っていましたが、私はその頃はまだ若かったのもあり結構好きでした。今は、目が効かないので、漁師さんの気持ちがわかります。

f:id:bontosyougatu:20191014215829j:plain

夕方、晴れ間を見つけて、台風で倒れたザクロの始末もしました。太いのはのこぎりを使って、1mほどの長さに。細い枝の部分は、ダンボール箱と米袋に詰め込みました。ザクロは、鋭い棘があって指先に何本も刺さって参りました。明日は、燃えるごみの回収日なので、持っていってくれるとよいのですが、すごく大量なのでどうなるかわかりません。

最後の勇姿・・・。

台風19号は、全国各地に被害をもたらしました。その被害は、我が家にも及びました。ザクロの木が、強い風で根が浮いた状態になってしまいました。

f:id:bontosyougatu:20191013230029j:plain

f:id:bontosyougatu:20191013220758j:plain

f:id:bontosyougatu:20191013220949j:plain

ザクロの木は、道路に倒れる可能性もあるので、のこぎりで伐採しました。ザクロの実を食べれるのも今年限りとなりました。

f:id:bontosyougatu:20191013225142j:plain

f:id:bontosyougatu:20191013225448j:plain

今日は、台風一過の秋晴れとなったので、午後から釣りに出掛けました。薄濁りが入り、鮎が釣れる条件がそろいましたが、ボウズでした。また、今年のエースルアーを根がかりで失ってしまいました。

台風接近・・・。

いよいよ台風が近づいてきました。暴風雨に、厳重警戒ですね。ただただ大きな被害が発生しないことを願っています。
f:id:bontosyougatu:20191012064212j:plain
富貴蘭の一部は、室内に避難させました。屋上の作棚の塩ビの屋根や寒冷紗、蘭がどうなるかも心配です。

今月の関東富貴蘭会は中止・・・。

今週13日に予定されていた関東富貴蘭会は、台風の接近に伴い中止となりました。関東富貴蘭会は、毎月第二日曜日に、大田区の御園神社の社務所で開催されています。参加料は、1000円で昼食付きです。JR蒲田駅から5分ほどの場所にあり、愛好者が余剰苗を持ち寄り、交換会が行われます。

f:id:bontosyougatu:20191011211033j:plain

台風19号の接近により、関東地方を中心にJRやその他の鉄道各社も、12日午後から計画運休となりますし、安全を考えれば中止は当然でしょうね。ぜひ、来月は皆さん参加してください。

今回の台風の接近で、私の地元でも明朝から小学校が避難所として開設されます。もう50年も住んでいますが、大きな川があるわけでもないですし初めての経験です。それほど、大きな台風が接近しているということでしょう。避難するなら早い段階に、不要な外出を避ける。そして、なるべく窓際から離れているなど身を守ることを優先しましょう。

小さなニュースその2・・・。

近所のアパートを飲み込もうとしている朝顔です。アパートは、住人がいなくなってから、もう10年近くが経過した昭和の遺物です。出入りする人もいないので、玄関周りを含め朝顔が繁殖し、100輪以上の花盛りとなっています。

今週末は、台風の影響が避けられそうもありません。朝顔はまだしも、昭和の木造アパートがどうなるか心配です。

f:id:bontosyougatu:20191010204801j:plain

f:id:bontosyougatu:20191010204833j:plain

私も、この台風の影響をまともに受けました。明日から、名古屋、伊勢志摩を巡る旅行を予定していましたが、キャンセルしました。二人の息子家族と一緒の総勢8人の旅でしたが、安全第一なので日程の仕切り直しです。

10月は神無月です。神様たちは出雲大社に集まって、反省会やら今後の方針などを相談しているそうです。伊勢神宮への参拝の延期は、そういう意味ではよかったのかもしれません。

f:id:bontosyougatu:20191010204938j:plain

f:id:bontosyougatu:20191010205006j:plain

そして、私的な小さなニュースの2つ目は、先月、バドミントンで右膝靭帯を損傷したことです。整形外科に通ってはいますが、膝の曲げ伸ばしやひねる動作は、かなり痛みを感じます。年齢的に無理がきかない体になってきています。

伊勢神宮は、行ったことはありませんが、相当な距離を歩くのでしょう。そして、2歳と7ヶ月の二人の孫も一緒なので、膝の痛みがとても心配でした。台風のために日程は延期になりましたが、そのおかげで膝を治療する時間は稼ぐことができました。